2015年 09月 02日 ( 1 )

とある寿司屋のカウンターにて・・・

いやはや世の中には、思いもよらない出来事ってのが、
案外あるもんなんですねぇ。
いや、さっきもね、こんなことがあったんですよ・・・


隣のおばさま(以下、隣)「あの・・・」

下野(以下、下)「え、はい?」

隣「よかったら、タコととびっこ、食べてくれない?」

下「えっ!!?」

隣「アタシ、ダメなのよ・・・」

下「いや、あの・・・(え?え?お寿司、くれるってこと?)」

隣「若い人なら食べられると思って」

下「はぁ・・・(いや、そんな若くないけど。
つか、ホントにっ!?)」

隣「・・・(また食べ始める。)」

下「・・・(どうしよう・・・確かに、残してしまうのは勿体ないし、
でも、もらうのも変な話だし・・・とはいえなぁ・・・)」

下「・・・あのぉ」

隣「うん?」

下「じゃあ・・・タコ、いただきます。」

隣「あ、そう!どうぞどうぞ!!
いや、勿体ないものね〜!」

下「は、ははは・・・(モグモグ)」


・・・昼下がりの、ほんの一幕でございました。

べんべんm(_ _)m
by shimono-hiro | 2015-09-02 15:31